Amazonで1000円貰えるイベント中!

【FILCO ウッドパームレスト レビュー】ただの木じゃない! 硬くてもしっかり手首に優しいね。

評価
(4.5)


今回はFILCOの『Genuine ウッドパームレスト(Mサイズ)をレビューしていきます!

天然木が使用されていて、表面は人肌に優しいオスモカラーが施されているパームレスト。

FILCO ウッドパームレスト


僕はこれを使う前もFILCOのクッションタイプのリストレストを使っていたのですが、

シンプルな木 1枚だけのパームレストの方が倍近く値段が高くて、評価も高いってウッソだろお前

って感じだったので、その謎を解明するために購入してみました。

結論は、かなり良いのでおすすめ。


表面に手間をかけた加工も良いですが、シンプルに「程よい角度が付いていた」という点が大きかったですね。

そのあたりもしっかりレビューしていきますので、ぜひご覧ください!

 

この記事の著者
マサヤ

レビューブロガー

マサヤ

Masaya

プロフィール

東京在住の20代男。美術系の大学を卒業。ブログ内の画像・イラストも制作。
音ゲーとゲーミングデバイスが大好きで、商品レビューを全力でやってます!
Twitterもありますので、気になることがあれば何でも話しかけてくださ~い。
フォローも返します!

FILCO パームレスト の外観・特徴


サイズなどの情報はこんな感じ。

FILCO Genuine ウッドリストレスト Mサイズ
型番FGWR/M
サイズ横36cm x 縦8.2cm x 高さ1.6cm
重量248g(実寸)
素材北海道産天然木
表面オスモカラー

あけて袋から取り出すと、思いっきり木の臭いがします。

裏面のザラザラ・汚れなどの所感



裏を触った感じは学校の下駄箱にある簀子(すのこ)のような、やすられた感じはなく少しザラつく手触り。

裏面には木の曲がり防止の切り込みが入っていますが、汚れていて土っぽい木が目立ちますね。

お見せはしませんが、ウェットティッシュで拭いたらティッシュが茶色く汚れました。

正直、このお値段なら裏面でも綺麗にしてほしかったかなぁ
木ならしょうがないって所もあるかもね~!


開封後は裏面にクッションは付いていないので約1.6cmほどの高さですが、付属のクッションシールを貼ると約2cmになります。


正直シールを付けても付けなくても手はフィットするのですが、シールを貼ると急に高さが出るので手前に重心を置いて休憩すると…

手前にパカッと倒れるようになってしまいましたのでちょっと注意。

シールを貼ってないときはならなかったのに・・。

※基本的にこういったパカパカは、キーボードとパームレストの距離をあけるだけで解決することができます。

▲ 目次に戻る

パームレストのMサイズって?

今回購入したのはMサイズで、テンキーレスのキーボードがピッタリくらいです。

現在使用しているキーボードが同じFILCOのテンキーレスなので、よりピッタリって感じでしょうか。

あと、裏面には切り込みが入っているので…

この切込みから、切り込みまでの間を
「1ブロック」と名付けます!

なんか始まった

  • Sサイズは4ブロック(30cm)
  • Mサイズは5ブロック(36cm)
  • Lサイズは6ブロック(44cm)です。

今回はMサイズなので「36cm」
テンキー付きのフルサイズキーボードの場合は6ブロでokですね。

ブロック分かりやすい!
結局センチに頼ってるじゃん。

よく使用するキーボードのサイズに合わせてご検討ください。
幅のピッタリ感を求めていなければ、Lサイズで問題ないかなと思います。


▲ 目次に戻る

FILCO パームレスト の使用感

ただの木の板かと思っていましたが、ちょうど手を置く位置にほど良い坂があります。

僕もですが、キーボードより高い位置や同じ位置に手を置くと落ち着かないという方におすすめしたいパームレストですね。

坂の高さは約3mmぽっちだけど、坂があるとないとだと使いやすさが全然違うね!


単純に、硬い木の上に手を置いて作業するということにも疑心暗鬼でしたが、意外と全然気になりませんでした。

むしろ他にも4タイプほど柔らかい系のパームレストを持っていますが、どれよりも使いやすい・・・。

冬は急に触ると冷たくなってしまう作りの物や、手がピタッとくっ付き過ぎてしまう質感の物が多いなかで、

ファーストタッチでも冷たくなく人の体温に馴染んで、絶妙な暖かさで保ってくれることに驚きました。

これが木の暖かさ・・?


触りごこちもサラサラとしていて、さすがに裏面とは違って触りごこちの良いように加工されています。

その分、べたつく手汗が木に染み込むような感触もありますが、ウェットティッシュで掃除をすることで、完全にリフレッシュすることもできました。

MEMO
木材なので、ウェットティッシュ掃除のやりすぎ、アルコール除菌用ウェットティッシュの多用による変色などには注意してください。


普通に使っていて色が変わってくる分には「木と長年付き添ってきた感」があっていいよね!

あと良くも悪くも、開封後のザ・木材って感じの臭いは2日も使えば気にならなくなりました。


▲ 目次に戻る

FILCO パームレスト のまとめ

この商品のまとめ

  • 木の触りごこち、暖かさが良い。
  • お値段はちょっと高め。
  • 汗が馴染んでしまうので、少しべた付く。
  • 絶妙な角度の坂が手がにフィットする。

こんな感じでしょうか!

正直、木をなめていました。。

評価は★5をつけたかったのですが、FILCOの関連商品で更に超良い感じに加工されたパームレスト(約6000円)が目に入ってしまったので、★5は一旦保留にします(?)

最高。気持ちは★5です!

それではここまで読んでいただき、
ありがとうございました!


追記:ついに買っちゃいました。

FILCOパームレストの使用感 【FILCO 漆塗りパームレスト レビュー】全然ベタ付かない!滑らかさが最高に手に馴染むね。。

▲ 目次に戻る

おすすめのパームレスト5 パームレストのおすすめ5選! タイプ別に徹底検証しました【実物で比較】 【FILCO Majestouch パームレスト レビュー】シンプルなクッション型!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。