Amazonで1000円貰えるイベント中!

【解説】茶軸と赤軸どっち?判断方法&打鍵音をまとめました。

赤軸・茶軸アイキャッチ

この記事では「茶軸と赤軸 どっちがいい?」という内容を解説していきます。


茶軸・赤軸ともシンプルで使いやすいので、キーボードを選ぶときにどちらのスイッチにした方が良いのか悩みますよね。

答えはもちろん、人によります

…なので!! この記事では

  • 赤軸の特徴&打鍵音
  • 茶軸の特徴&打鍵音
  • 自分の目的に当てはまる軸を確認。

という内容をまとめました。

正直、茶軸の評価が一番難しいと思うw

ぜひ自分に合ったキーボード選びの参考にしていただけると嬉しいです!

 

この記事の著者
マサヤ

レビューブロガー

マサヤ

Masaya

プロフィール

東京在住の20代男。美術系の大学を卒業。ブログ内の画像・イラストも制作。
音ゲーとゲーミングデバイスが大好きで、商品レビューを全力でやってます!
Twitterもありますので、気になることがあれば何でも話しかけてくださ~い。
フォローも返します!

茶軸・赤軸 どっち?【赤軸の特徴】

Majestouch StingrayとコルセアK70LUXを比較

赤軸の特徴!
  • リニアタイプ。
  • クリック感がなく滑らか。
  • 押すのに疲れないので長時間の使用に良い。
  • 止まりがなく軽いタッチでも反応するので誤入力をしやすい。

基本的に滑らかで使いやすい赤軸。

キーを底に叩くまで余計な感触や音がしないので好みが分かれる軸でもありますね。

動く赤軸

上記の画像の通りに、何も引っ掛かりがなく底まで叩くことができます。

K70 LUXを叩く

かなり押しやすいので、作業やゲームにも使える万能なスイッチですね。

さらに同じ赤軸でもメーカーやタイプごとに滑らかさの違いが結構あったりもします。

Majestouch StingrayとG913を比較

「静音性がある」とも言われていますが、「メカニカルキーボードにしては静か」というだけだと思っています。

バネ音・底打ち音とか。叩いてる分の音はもちろん響くよね。

関連記事:赤軸ってうるさいの? 実物のゲーミングキーボード4種で解説します。


複数の赤軸を使用している動画もありますので、ぜひ打鍵音など参考にしてくださいね。

GX Red スイッチ

HyperX Red スイッチ

カチカチといったクリック感が全くないので、滑らかな押し心地が好きな方にピッタリの軸です。

赤軸アイキャッチ 【厳選】赤軸ゲーミングキーボードのおすすめ5選!スイッチ別に紹介します。

▲ 目次に戻る

茶軸・赤軸 どっち?【茶軸の特徴】

GX茶軸とMX茶軸

茶軸の特徴!
  • タクタイルタイプ。
  • クリック感が少しだけあり重め。
  • 長時間の使用は疲れる可能性あり。
  • 押す度に「コリッ」とする感覚。

クリック感のある青軸」と「クリック感の全くない赤軸」の中間的なポジションだから初心者にピッタリなスイッチ!

…などとよく言われている軸。

それ、ちょっと思考停止じゃない?って毎回思う。

ぼくは、意外と癖のある軸だと思っています。

確かに中間的な軸かもしれませんが、悪く言えば中途半端なスイッチ。

動く茶軸

上記の画像のように、左のセンサー部が擦れるときに小さく弾んで見えるのが分かりますかね?

この時に指に伝わる感覚で、「コリッ」「ブルッ」といった押し心地になります。

押す度に毎回、その感覚が指に伝わるんだよ

この感じは「茶軸感(タクタイル)」が好みの方にしか合わないと思ってます。

GX茶軸を押す

使い心地は、「青軸よりクリック感がない」と聞くと、軽めなイメージを持たれるかもしれませんが意外と重め(種類にもよる

クリック感があるスイッチは基本的にクリック部分を超えるまで山があるので、「キーを押している感」が伝わります。


茶軸も打鍵音の確認動画を置いておきますね。

GX Brown スイッチ

少し特殊な軸ですが、ぜひ参考にしてください。

押し心地の伝え方が難しいので… ここまでの文章で「コリッ・ブルッ」のような表現を見て使いたいな~! とワクワクするような方におすすめしたい軸です。


茶軸アイキャッチ 【厳選】茶軸のゲーミングキーボード3選!絶妙な打鍵感が気持ち良い。

▲ 目次に戻る

茶軸・赤軸 どっちかチェック

赤軸・茶軸を比較

ここまで両方の特徴を読んで、気になった軸はありましたでしょうか?

簡単にまとめると・・

  • 赤軸はクリック感がなく滑らか。
    長時間の使用も疲れにくい。
  • 茶軸は若干の「コリッ」というクリック感。
    少し重く感じて疲れやすい。

上記の内容になります。
(※メーカー独自の工夫をされていて当てはまらないモノもありますが、広い範囲でスイッチを使用してきた所感です)


本来なら「職場ならコチラ!」「ゲームならコチラ!」などとそれぞれの場面に合ったキースイッチを紹介したいところですが・・

どのシーンでも使いやすく、平均的に打鍵音が静かなのが「赤軸なんですよね。

ゴリ押しに感じるかもしれませんが、比較対象の問題です。。

茶軸(タクタイル)の構造上やっぱりクセが強いので、

  • 職場などで使いづらい。
  • 自宅・ゲームでも通話などの邪魔になりやすい。

といった問題が。

市販のキーボードを購入すると、大体が『Cherry MX』のキースイッチだったりするので上記の使用感は当てはまると思います。


つまり、「茶軸の押し心地が好きだ!!」という愛のある方が使うスイッチ。

キートップを外した茶軸

それ以外の方はよっぽどのこだわりがなければ、赤軸を選ぶのが無難な選択かと思います。


静音ゲーミングキーボードのアイキャッチ 【厳選】静音性の高いゲーミングキーボード3選!打鍵音の解説もします。

▲ 目次に戻る

茶軸・赤軸 どっち?【まとめ】

記事最後のまとめ画像

この記事のまとめ
  • 赤軸はクリック感がなく滑らか。
  • 茶軸は独特なクリック感。
  • タクタイル感が好きなら茶軸。
  • 特にこだわりがないなら、赤軸を選べば間違いない。

いかがでしょうか!

「赤軸と青軸」のように特徴がハッキリしていると比較がしやすいのに…とは思いましたが、「赤軸・茶軸どっちが良い?」という疑問をよく見かけたのでまとめてみました。

もちろん茶軸も面白いスイッチだけど、独特な押し心地だと全員に好まれるようなモノにはならないよね。

この記事がキーボード選びの参考になれば嬉しいです!


▲ 目次に戻る

おすすめのキーボードアイキャッチ 【爆買い検証】厳選したゲーミングキーボードおすすめ5選!失敗しないための選び方も解説します。 茶軸アイキャッチ 【厳選】茶軸のゲーミングキーボード3選!絶妙な打鍵感が気持ち良い。 赤軸アイキャッチ 【厳選】赤軸ゲーミングキーボードのおすすめ5選!スイッチ別に紹介します。 赤軸うるさい? 赤軸ってうるさいの?ゲーミングキーボード4種で解説します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。