Amazonで1000円貰えるイベント中!

赤軸ってうるさいの?ゲーミングキーボード4種で解説します。

赤軸うるさい?

この記事では、「ゲーミング(メカニカル)キーボードの赤軸ってうるさいの?」 という疑問を解決します。

結論:「バネの音が」うるさいです

メカニカルの宿命だね。

よくされる比較対象がカチカチと音のなるクリッキータイプの軸かと思うのですが、そのレベルと比べると… 当然静かです。

  • じゃあ、どのようにうるさいの?
  • 対処法・うるさくない赤軸はある?
  • バネ音がしないキーボードを紹介

といった内容を深掘りしていきますね。

GX赤軸とMX赤軸

低背赤軸とGL赤軸

様々な種類の赤軸を使用して感じたことなどをまとめているので、ぜひ参考にしてくださいませ!

 

この記事の著者
マサヤ

レビューブロガー

マサヤ

Masaya

プロフィール

東京在住の20代男。美術系の大学を卒業。ブログ内の画像・イラストも制作。
音ゲーとゲーミングデバイスが大好きで、商品レビューを全力でやってます!
Twitterもありますので、気になることがあれば何でも話しかけてくださ~い。
フォローも返します!

赤軸はうるさい? 「バネ音」がうるさいです。

GX赤軸

キーボードの軸(キースイッチ)は滑らかな押し心地や、反応を早くするために色々なパーツで作られています。

分解すると分かりますが、中に本当にバネのパーツが入っているんですよね。

赤軸を分解

このバネの圧を使って押し心地を調整したりするので、メカニカルキーボードには必須のパーツです。

ですが、いくらクリック感がなくてもそのバネの音がカーンと響いてしまうので・・

赤軸は静かですか?

いいえ、うるさいです。


となってしまいます。

動く赤軸

動く青軸


市販のメカニカルキーボードだと仕方のないことかと思いますが、防ぎ方も一応あります。

今回は省略しますが「Lube(ルブ)」といって、キースイッチの内部とバネの部分にグリスという液を塗ることで上品なコトコトという音に変化させることも可能です。

軸の中身

全員に「グリスを塗りましょう!」とはもちろん言えませんので、興味のある方は最初からシリコングリスが注入されていたり元々滑らかなキーボードを選ぶことをおすすめします。

(▲ こちらの『Xtrfy K4 TKL』も全てのキーにグリスが付いているわけではないので注意!)


▲ 目次に戻る

赤軸でバネ音のしないキーボード

Xtrfy K4 TKL

一つ前の項目で紹介した『Xtrfy K4 TKL』も元々グリスが注入されている部分があってバネ音も控えめですが、全くと言っていいほどバネ音がないキーボードもあります。

▼ HyperX 『Alloy Origins Core』

Alloy Origins Coreの正面


CherryMXなどの、よく出回っている赤軸に慣れていると『HyperX Red』スイッチの滑らかさに驚くと思います

こちらもバネ音はありませんが、心地の良い底打ちの音が結構大きめなので、音自体は静かではありません。

ただ、嫌な音が全くしないところが良いんだよね。


▼ ロジクールの『G913』もバネ音が「聞こえづらい」という部類には入ると思いますね。

G913の正面


Kailh製のGLリニア(赤軸)という、かなり薄型のスイッチが採用されています。

GL リニア 赤軸


こちらも音を確認してみた動画がありますが、打鍵音が静かなので録音の音が小さいのかと思ってしまうほど。

この薄さだからというのもあり、そこまでバネが長くないのも静かな理由の一つだと思います。

薄型でもしっかり”赤軸感”があって静かな良いキーボード!
ちょっとメモ!

ついに同じG913のテンキーレス版が発売されました…!

▲ 目次に戻る

「静音」赤軸も存在する


静音赤軸」と聞くとなんだか凄そうですが、「ピンク軸」のことです。

ピンク軸

関連記事【FILCO Majestouch2 レビュー】ピンク軸は疲れる!?少し重いけど静かなキーボード。


MX SILEMT RED」という名称で、打鍵音も色も控えめ。

この軸もバネ音が少し聞こえてしまいますが、かなり抑えられていて底打ちの音・押し心地も控えめになってます。

Filco Majestouch(ピンク軸)

全てにおいて控えめ・シンプルなデザインの FILCO『Majestouch2(ピンク軸)』も静かに使いたいという方にピッタリのキーボードですね。

もちろん赤軸と同じリニアタイプになっていて、滑らかな押し心地が使いやすいんです!

▲ 目次に戻る

静音化リングの効果は?

静音化リング

「静音化リング」なんて名前だと、何でも静かにしてくれそうなイメージを持ってしまいますが、実はそこまでの効果はないです。

というか、軸によって違いすぎる。
茶軸とかのタクタイルタイプだと特に効果がないと思う派。

バネ音は内部のパーツの問題なのであまり防ぐことはできませんが、底まで叩いた時の音を抑えることはできます。

静音化リングを装着

なので先ほど紹介した
HyperX『Alloy Origins Core』のようなバネ音のないキーボードと合わせると…

バネ音もしなければ、底打ち音も控えめになり、しっとりとして静かな赤軸』なんて滑らかコトコト好きにはたまらないキーボードを作ることもできちゃいますw

▲ 目次に戻る

赤軸はうるさい? まとめ

記事最後のまとめ画像

この記事のまとめ
  • 赤軸だけじゃなく、基本的にメカニカルキーボードはバネの音がする。
  • グリスで防ぐこともできる(上級者)
  • リング装着も「底打ち音」には有効。
  • バネの音がしないキーボードもある。

いかがでしょうか!

“カチカチとしたクリック音” だけを「うるさい」と捉えるか、

“キーボード使用中に聞こえる全ての音” を「うるさい」と捉えるかで変わってくる課題だと思います。

バネ音も気になりますよね??


完全な無音ではありませんが、これからの時代にも通話などで迷惑をかけずに使える素晴らしいキースイッチの赤軸。

良いキーボード選びの参考になれば嬉しいです!


▲ 目次に戻る

おすすめのキーボードアイキャッチ 【爆買い検証】厳選したゲーミングキーボードおすすめ5選!失敗しないための選び方も解説します。 赤軸アイキャッチ 【厳選】赤軸ゲーミングキーボードのおすすめ5選!スイッチ別に紹介します。 静音ゲーミングキーボードのアイキャッチ 【厳選】静音性の高いゲーミングキーボード3選!打鍵音の解説もします。 赤軸・茶軸アイキャッチ 【解説】茶軸と赤軸どっち?判断方法&打鍵音をまとめました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。