Amazonで1000円貰えるイベント中!

メカニカルキーボードの軸とは? 主な6種類の違いを解説【3分でわかる】

軸って何!?アイキャッチ

この記事ではメカニカル・ゲーミングキーボードに使われている、軸(キースイッチ)について解説します。

気になるキーボードがあっても、 (じく) とか色々あって難しいですよね。

僕も最初は「青軸」って言葉しか知らなかったw


ですが色々な軸のキーボードを何十個も買っていると、特徴が理解できてキーボードがめちゃくちゃ選びやすくなりました。

なので皆さんが余計な買い物で失敗をしないように、それぞれの特徴・使用感を解説します!


記事の内容をザックリとまとめると・・

  • そもそも『 軸 』って何?
  • 軸の種類と特徴
  • 様々な環境に合わせた軸の選び方

このような内容になっています。

ぜひ軸のことを知っていただいて、自分に合ったキーボード探しのお手伝いができたら嬉しいです!

 

この記事の著者
マサヤ

レビューブロガー

マサヤ

Masaya

プロフィール

東京在住の20代男。美術系の大学を卒業。ブログ内の画像・イラストも制作。
音ゲーとゲーミングデバイスが大好きで、商品レビューを全力でやってます!
Twitterもありますので、気になることがあれば何でも話しかけてくださ~い。
フォローも返します!

メカニカルキーボードの『 軸 』って何?

キーボードのキートップを外すと青色のパーツが現れました。
それが『 軸 』です。

こちらは俗に言う「青軸」ですが、他にもたくさんの種類・色があるんです。

それを全部をお伝えするのは難しいですが、軸のタイプをザックリと分けると
実は3種類だけなんです。

主な軸のタイプ3種類!

  • クリッキー (カチカチ)
  • タクタイル (少しだけカチカチ)
  • リニア   (全くカチカチしない)

さっきの青軸で言うと
クリッキータイプだね。


上記の3つのタイプを軽く頭に入れて、次の項目へ進んでみてください。

MEMO
PCを購入した時に大体ついてくるキーボードやノートPCの物と違って、メカニカルキーボードはスイッチが1つずつ独立した作りになっています。

 

メカニカルキーボード:軸の種類・特徴

メカニカル

そして各色ごとの軸の特徴を説明します。
先ほども簡単に説明しましたが、たくさんの軸が存在しているので種類がめちゃくちゃあります。。

なので今回は、軸の基本になるほど有名な『Cherry MX』キースイッチでよく使用されている色を6種類ピックアップしました!

この6種の軸を知っておけば、大体の雰囲気が分かるよ!

赤軸のボタン

ピンク軸のボタン

茶軸のボタン

銀軸のボタン

黒軸のボタン

青軸のボタン

 

茶軸】 CHERRY MX BROWN

【タクタイルタイプ】

押し心地が独特で、毎回押す度に「コリッ」「ブルッ」とするような感覚。

押し始めに少し引っ掛かる感じがあるので少し重く感じるようなスイッチですが、微妙なクリック感が楽しいです。

GX茶軸を押す

カチカチとクリック感のある青軸と、滑らかな赤軸の中間的なポジションですが、独特な押し心地なので好みが分かれるキースイッチです。

上記の説明を読んで、「使ってみたいかも」と思った方にピッタリの軸です。


茶軸アイキャッチ 【厳選】茶軸のゲーミングキーボード3選!絶妙な打鍵感が気持ち良い。

▲ 一覧に戻る

青軸】 CHERRY MX BLUE

【クリッキータイプ】

これぞメカニカルといった感じのカチカチといった押し心地。キーをゆっくり押していくと、急にカチッとなる区切りがしっかり分かります。

押した後はしっかりと上までキーを上げないといけないので、指を弾ませるように叩くと引っ掛かりの影響を受けづらいです。

G610の青軸

かなりクリック感があって楽しいですが、使用環境をしっかりと考えた方がいいほど音が大きくもあります。

使っていて楽しいですが、使い慣れてきた頃に自分ですらうるさいなと思ったりもします。

環境には問題なく、やっぱりキーボードはカチカチ音を立てて爽快に使いたい!という方にピッタリの軸です。

赤軸】 CHERRY MX RED

【リニアタイプ】

定番中の定番です。キーを押したときにクリック感がなく、黒軸・ピンクと同じタイプですが、より軽めになっています。

軽めの押し心地が好みで、茶軸のような少しのカチカチ感ですら特にいらないという方は赤軸が良いですね。

K70 LUXを叩く

クリック感がなくて滑らかな押し心地。

意外と押したときの反発力が強いので、やるゲームの指使いによっては重く感じる時がありますが、基本的に使いやすいキースイッチです。

銀軸】 CHERRY MX SPEED SILVER

【リニアタイプ】

入力の反応速度が本当に速いです。

こちらもクリック感がないタイプで押した時に、かなり浅めでも反応するのが最大の長所でもあり短所でもあります。

少し誤入力に注意です。

コルセアK65のキートップを外す

押すときに必要な圧力は赤軸と同じですが、銀軸の方が軽く感じます。

高速反応でテンポよく浅いクリックで指を進めることができるので、ゲーマーに人気のあるキースイッチです。


銀軸アイキャッチ 【厳選】ゲーミングキーボードで銀軸のおすすめ3選!反応速度が最高。

▲ 一覧に戻る

【黒軸】 CHERRY MX BLACK

【リニアタイプ】

黒軸もクリック感がないのが特徴で、赤軸と比べるとキーがかなり重めになっています。

なので長時間のゲーム、作業には向いていません。

RETRO TINY_キートップ外し

「指が疲れすぎてもう使えない…」とはならないギリギリのラインを攻めてくるので、本当に慣れるまでは筋トレをしているような感覚ですw

慣れると黒軸だけの絶妙な重さがクセになるので楽しいんですけどね!

「少しのゲーム・作業時間でも指を鍛えたい!」という人にピッタリのキースイッチになっています。

黒軸アイキャッチ 【レビュー】黒軸は疲れる? ProgresTouch RETRO TINYを一目惚れして買ってみた。

▲ 一覧に戻る

ピンク軸】 CHERRY MX SILENT RED

【リニアタイプ】

ピンク軸(静音赤軸、SILENT軸)も赤軸・黒軸と同じようにクリック感がなく、特に打鍵音が静かなのが特徴です。

押すときの圧は赤軸と同じ数値ですが、タッチの柔らかさの影響か微妙にピンクの方が重く感じるという面白いスイッチ。

ピンク軸

静かさに特化しているだけでなく… 押したときの滑らかさや、底まで叩くと弾むような感じもピンク軸だけの良さ。

キーボードの音で大きな音を立てられない環境の方や、静かに使用したい方にピッタリの軸です。


ピンク軸アイキャッチ 【FILCO Majestouch2 レビュー】ピンク軸は疲れる!?少し重いけど静かなキーボード。

▲ 一覧に戻る

メカニカルキーボード:軸の選び方

赤軸・茶軸を比較

それぞれの軸の特徴は前項目で説明した通りですが、どこで、どれを、何に使うかで選ぶべき軸が変わってくると思います。

なので更に特徴ごとに分類をしましたので、参考にしてください!

MEMO
左に書かれているものほど、その項目の度数が高いです。
・静かな音がいい
ピンク軸、赤軸、黒軸、銀軸
・カチカチとした音がほしい
青軸、茶軸
・固めの押し心地がいい
黒軸、茶軸
・軽めの押し心地がいい
銀軸、赤軸


そしてその条件を当てはめて、それぞれの使用目的で考えます。

・仕事で静かに使いたいなら
ピンク軸、赤軸
・ゲームなどで素早い反応が必要なら
銀軸、赤軸
・うるさくてもいい! カチカチしたいなら
青軸
・とくにこだわりがなく、シンプルなスコスコ感を楽しみたい
赤軸、ピンク軸


このような分類を参考にして、当てはまった軸からキーボードを選んでみてはいかがでしょうか!

 

メカニカルキーボード:軸のまとめ

記事最後のまとめ画像

軸選びの要点まとめ

  • 好きな押し心地を選ぶ。
  • 自分の生活の環境(音の問題)
  • 自分の普段の使用目的(仕事・ゲームの種類)
  • 平均使用時間(軸、キーの軽さで疲れが変わる)

これまで軸の特徴や使用目的ごとの分類などを、軸の種類をギュッとまとめて紹介しました。

特殊な色や限定モデルなどもありますが…種類が多すぎて軸で悩んでいたら、結局どのキーボードがいいか悩んでいるのと変わらない!

と思ったので6種類にしぼって解説させていただきました。

上記の選び方から自分の環境を当てはめて、その軸が搭載されているキーボードを選ぶといいね!

あとはキーボードがピカピカ光るか、テンキーがあるかなどに気を付ければ間違いナシです。


「それでもやっぱり触って確認したい」という方はシンプルに触らせてもらえるお店に行くか、アクリルキーボードテスター(サンプラー)などを購入して、確かめるのがいいと思います。

これ一個持っておくと参考になりますし、ハンドスピナーのような手遊び道具でずっとカチカチやりたくなっちゃいますw

自分にピッタリのキーボードが見つかると、ゲーム・作業全てのモチベーションが上がるので本当に楽しいですよ!


▲ 目次に戻る

おすすめのキーボードアイキャッチ 【爆買い検証】厳選したゲーミングキーボードおすすめ5選!失敗しないための選び方も解説します。 ロジクールまとめアイキャッチ 【厳選】人気なロジクールのゲーミングキーボード5選!タイプ別に紹介します。 音ゲーにおすすめのキーボード 【厳選】PC音ゲーにおすすめのメカニカルキーボード5選!注意するべきポイントも解説。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。