Amazonで1000円貰えるイベント中!

引きこもりブロガーがデスク周りを晒してみた! お気に入り13個を紹介します。

デスク周りを晒してみた

今回は、僕が人生のほとんどの時間を過ごしているデスク周りの紹介をします。

本当に見せるほどの物ではありませんが、
そろそろ机を買い替えようかな~なんて思っていて、模様替え前の記録を残しておこうと思ってまとめました。

失敗した部分や、参考になりそうなポイントもまとめていきます!

今回紹介するのは大体お気に入りで、どれもおすすめしたいモノばかりですので是非ご覧ください!

 

この記事の著者
マサヤ

レビューブロガー

マサヤ

Masaya

プロフィール

東京在住の20代男。美術系の大学を卒業。ブログ内の画像・イラストも制作。
音ゲーとゲーミングデバイスが大好きで、商品レビューを全力でやってます!
Twitterもありますので、気になることがあれば何でも話しかけてくださ~い。
フォローも返します!

デスク周りを晒してみた

部屋晒し_正面

オシャレとは程遠いまとまり具合ですが、上記の画像に映っているモノたちを紹介していきますね。

まずは現在の机(テーブル)


家族の食事で使っていた、お古のテーブルを使っていますw

真上からのデスク

サイズが丁度良くて、モニターが二枚並ぶので結構お気に入りでした。

ただ今回、買い替えたい理由でもあって

モニター・マイクのアームが付けられない!

デスク外側の壁

縁の下に壁があるデザインなので、アームを固定するスペースが足りないんですよね。

正直、DIYでなんとでもなりますが・・
この机に飽きました!

椅子の上であぐらをかくと、膝がぶつかっちゃうのもダメです。

ポイント
モニターを浮かせたりしたい方は、購入する机のデザインに気を付けてください!

▲ 目次に戻る

マルチモニター


仕事・ブログにも使っているデスクなので、モニター二枚は必須レベルです!

マルチモニターの正面

とりあえず持っているモニターを並べているだけなので色味・高さがバラバラですね。。

MEMO
左モニター『HP ZR2440w
右モニター『EIZO FlexScan(23.8インチ)


次に紹介する「モニターに掛けるタイプのライト」を使う場合は、隣のモニターと高さが少しあるとバランスが悪くはないですが・・

やっぱり理想は同じモニターでキッチリ揃えたいですよね。

片方のモニターを縦置きにしてしまえば、大体なんでも絵になりますし便利だったりもしますが

マルチモニターの正面

将来デスク周りをゲーマー的に揃えていきたい場合は、モニター選びから注意する必要があります。

理想によって違うと思いますが、

  • モニターの裏にアームを取り付けることができる物を選ぶ。
  • 同じ物を2つ買う可能性も考えて、1つ目のモニターを選ぶ。
  • (アームが取り付けられるデスクを選ぶ)

上記のような点に気を付けると、理想の環境を整えようと思った時に無駄がなくなるので良いですね!


▲ 目次に戻る

モニター 掛け式ライト


モニターの上に掛けるタイプのライト。
BenQの『ScreenBar』です。

BenQ ScreenBarアイキャッチ

BenQの『ScreenBar』の良い所!
  • 本体やコードがモニターの上・裏だけで完結している。
  • 明るさ・色温度をタッチで簡単に変更。
  • 意外と横を広い範囲で照らしてくれる。


【電源オン】BenQ ScreenBar
部屋の明かりを全て消して、ScreenBarだけを光らせてもこのパワー。

デスクの上をスッキリさせたい方におすすめしたいライトです!

▲ 目次に戻る

使っているキーボード


何十個もキーボードを持っていますが一番使っているのは、HyperXの『Alloy Origins Core』です。

Alloy Origins Coreの正面

ゲーミングキーボード特有のバネの嫌な音が全く聞こえず、かなり滑らかな押し心地なので使っていて全く疲れません。

LEDのバックライトが綺麗に光りますが、気軽に明るさを調節できるのでゲームと仕事のモードを切り替えられるのも好きです。

滑らかな押し心地や、コトコトというタイプ音が好きな方に使って欲しいキーボード!

▲ 目次に戻る

キーボードを飾るラック


シンプルな8段ラックにキーボードを飾っていて、気分や目的ごとに使うモノを選んでいます。

キーボードを飾っている8段ラック


結構ペラペラのラックなのですが、平均1kg以上あるキーボードを支え続けているので耐久性は中々だと思います。

横から見たラック

しっかりと平らなわけではないので、バランスの悪い物を置くことはできませんが、衣類や靴などを並べるのが良さそうです!


トレードワン8段ラック 【シンプルラック レビュー】8段ラックの組み立て! キーボードを飾りたい。

▲ 目次に戻る

ORICO USBハブ


クリップ式になっている
ORICOの『USBハブ』です。

USBハブのクリップ

好きなところを挟めるようになっているので、モニターやデスクに固定して使うことができます。

USBを挿して重いデータの移動などをしなければ、ラグは一切ないです。

USBハブの使用例

キーボードとマウスを常に挿して使っていますが、反応速度が求められるゲームも問題ナシです!

▲ 目次に戻る

YAMAHAスピーカー


曲も音声もバッチリな
YAMAHAの『ヤマハ パワードスピーカー NX-50』です。

YAMAHAパワードスピーカー

重低音が特に素晴らしいんですが、軽めの曲・音声もバッチリです。

1つ気になるのが、電源やコードが付いている本体を左側に置きたいのですが、そうすると音声が左右逆になっちゃうんですよねw

YAMAHAスピーカーの左側

そこは自分のコード周りをしっかりしろって感じですが・・ 左右の音が大事なゲームをやるときにはイヤホン使うので問題ナシ!

デスクの端と端に設置できて、音も良いので結構お気に入りです。

▲ 目次に戻る

ゴルスラのマグカップ


ドラゴンクエストの超かわいい
ゴールデンスライムのマグカップです。

ゴルスラのマグカップ


あまり汚したくないので、水だけを入れて気持ち程度の加湿をしたり、飾りとして置いています。

キンスラのマグカップ

ドラクエに限らなくても、好きなデザインのカップを飾るだけで気分が良いですよ!

▲ 目次に戻る

ゲーミングマウス XM1


主に使用しているゲーミングマウスは
Endgame Gearの『XM1』です。

XM1の正面

とにかくシンプルでかなり使いやすいマウス。

ボタンがほどほどに充実しているのも良いですが、ソール(滑らせる白い部分)の使用感が滑らかで好きです。

特別な飾りや模様などはいらないけれど、ゲーミングマウスを使いたい方におすすめ!

▲ 目次に戻る

XANOVA マウスパッド


XANOVAの『Phobosマウスパッドです。

XANOVAアイキャッチ

ハードタイプでザラザラとした質感のマウスパッドです。

表面が超キラキラとしているのが特徴なんですよねw

XANOVA Phobosのキラキラ

安くて薄いモノだと端がへにゃってしまうのですが、ハードタイプだとそんな気配が一切ないので節約にもなってお気に入り。

マウスの滑り・止めバッチリなのでゲームも快適です


XANOVAアイキャッチ 【XANOVA Phobos レビュー】キッラキラの表面が綺麗! ハードタイプのマウスパッド。

▲ 目次に戻る

磁気吸着 マウスバンジー


マウスのコードを固定できる
VAYDEERの『マウスバンジー』です。

マウスバンジーの使用例


アルミニウムのシンプルな素材なのですが、中央の超強力な磁石でくっ付いています。

マウスバンジーの中央に磁石

高さがあるマウスバンジーと違って、目線に入る物がスッキリとする意味でも省スペース

シンプルな見た目なのでどんなデスクでも主張し過ぎずにしっかりと仕事をしてくれます。

コードが挟まっているだけのように見えますが、ガッチリと固定されていて全く動くことはないので結構お気に入りです!

 

▲ 目次に戻る

Anker ワイヤレス充電器


ポンッと置くだけで使える
Ankerの『ワイヤレス充電器』です。

PowerWave 10 Standの正面


有線で超急速充電をするのももちろん良いのですが、特に急いでなければワイヤレス充電が快適です。

PowerWave 10 Standとバンカーリング

バンカーリングを付けていると使用できないのが少し残念ですが・・僕はワイヤレスのためにケースを外すくらい気に入ってます。

ポンッと置くだけで便利!

▲ 目次に戻る

その他の装飾 インテリア


100、300円ショップなどでインテリアを揃えるのが好きなので「安物」と「安物」の合わせ技で安く見えないように工夫しているつもりです。

左側のミニラック


100円ショップの瓶にキースイッチを入れていて、気分でキーボードの軸を交換しています。

瓶詰めのキースイッチ

Amazonにも同じような瓶はもちろんありますが、毎日なんども開けるわけではないので100円の物でいいかなと思いますw


あとは100円で2つ入りの小瓶に香りのする液を入れて、ゲームのポーションのような物を作ってみました。

小瓶に香り付きの液体

上の蓋がコルクになっているので、軽くシェイクすることでコルクに液が染み込んでやんわりと匂いを発生させることもできます。

液体と瓶の組み合わせは癒されるので身近な物や安めの小瓶でぜひ試して欲しいです!


▲ 目次に戻る

デスク周り 晒しのまとめ

記事最後のまとめ画像

この記事のまとめ
  • マルチモニターをする予定がある場合は、
    複数同じモノを買うのを想定して1枚目も選ぶ。
  • モニターアームなどを使う予定がある場合はデスク選びも慎重に。
  • 小瓶 × 綺麗な液体はいいぞ。

いかがでしょうか!

模様替え前の記録で一度やってみたかった。。

紹介したモノはお気に入りばかりですが 特に見ていて面白いような見た目ではないので、モノを揃える時に失敗しないためのポイントや、おすすめなどを紹介してみました。

デスク周りの参考になれば嬉しいです!


▲ 目次に戻る

パームレストのおすすめ5選! タイプ別に徹底検証しました【実物で比較】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。